診療案内

一般診療 
感染症、アレルギー疾患を中心に、小児科全般の診療を行っています。
専門治療が必要な場合は、近隣の専門/総合病院への迅速な紹介を心がけています。
お子さまのことで心配なことは、まずは何でもお気軽にご相談下さい。
乳幼児健診
生後1か月から乳幼児健診を行っています。
発育・発達のチェックと、病気や異常の早期発見を目的としています。
その他、子育てのお悩み相談や離乳食の進め方など、何でもお気軽にご相談下さい。
予防接種   
子どもの健康を守るために、予防できる病気はワクチンによって予防することが大切です。
予防接種の対象となる病気は、子どもがかかると重症化したり、まれには重い後遺症が残ったり、命に関わることもあります。赤ちゃんや子どもの健全な成長のために、積極的な接種をお勧めしています。
また、赤ちゃんは2か月を過ぎたら予防接種が始まります。その種類の多さと接種間隔の複雑さに悩まれているご家族も多いと思います。
初めての予防接種に受診される方は、「初めての予防接種の方へ」のページをご参照下さい。
その他、予防接種に関してご不明な点があれば、まずはお気軽にご相談下さい。



 当院では、定期接種として、
・肺炎球菌ワクチン
・ヒブ(インフルエンザ菌)ワクチン
・B型肝炎ワクチン
・四種混合(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ)ワクチン
・ロタウイルスワクチン
・二種混合ワクチン
・ポリオ不活化ワクチン
・BCG
・MR(はしか・ふうしん)ワクチン
・水ぼうそうワクチン
・日本脳炎ワクチン
・子宮頸がんワクチン
 を行っています。

 また、上記以外の任意接種として、
・おたふくかぜワクチン
・インフルエンザワクチン
 なども行っております。